眼精疲労

疲れ目? 眼精疲労?②

投稿日:05/27/2017 更新日:

疲れ目? 眼精疲労?の続きです。

5.目の疲れには食事バランスも大事!

眼精疲労に効く栄養素として

【 ビタミンA 】
ビタミンAは眼のビタミンとも言われている程 大事な栄養素。
最近では発ガン物質の侵入でガン予防効果も。

ビタミンAは 大きく2つに分けられます。
●ビタミンA(レチノール)と ●カロテン類。

ビタミンAの働きは
レチノールは動物性食品に含み 吸収率がかなり高く身体の中で直ぐ働きます。
カロテン類は身体の中で必要なタイミングでビタミンAに変換して働きます。

夜盲症の予防。粘膜を正常に保つ(風邪の感染症予防)。美容効果。
子供の成長を促進。抗酸化作用(ガン予防を始め病気の予防)。

【 ビタミンB群 】
ビタミンB1:目の周辺の筋肉の疲れを和らげる。ビタミンB2:目の粘膜の正常化。
ビタミンB6:水晶体の代謝と免疫機能 UP。 ビタミンB12:視神経の機能を正常。
※ビタミンB群全体が相互に作用して働き UP。

ビタミンB群:ビタミンB1,ビタミンB2,ビタミンB6,ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸
目から脳の神経伝達機能が良好。
ビタミンB群を多く含む食材 : 豆腐,ライ麦,ノリ,うなぎ,レバー,サバ,牡蠣,牛乳,卵,納豆,そば,シジミ,アボガド,ごま。

【 ビタミンC 】
白内障の予防になつながり目の疲れや充血を防ぐ効果。
ビタミンCを多く含む食材 : ビルベリー,グレープフルーツ,キーウィ,小松菜,ブロッコリー,ほうれん草

【 DHA 】
網膜細胞を正常、視機能の改善を助ける。近視の改善の結果有り。
研究結果がある:ドライアイ予防,視力改善。
DHAは脳より目に含まれています。DHAを多く含む食材 : マグロ,カツオ,ぶり,さんま,アジ。

【 ルティン 】
水晶体や網膜の酸化・紫外線ダメージ防止。目の老化が原因の白内障予防。飛蚊症,黄班変性症予防。
リスクを減らす実験結果がある:加齢黄斑変性,白内障黄斑変性症を防ぐ効果。
ルティンには抗酸化作用、老化による活性酸素を排除する働き。
ルティンを多く含む食材 : ブロッコリー,ケール,キャベツ,レタス,ほうれん草。

【 アントシアニン 】
視覚情報を伝える ロドプシンの再合成を促す働き。夜間の視力UPや眼精疲労の回復。目の神経伝達効果。
アントシアニンを多く含む食材 : ブルーベリー,ブドウ,カシス,ナス,紫芋,しそ,赤キャベツ,黒豆。

【 アスタキサンチン 】
実験結果がある:眼精疲労、疲れ目
重度の眼精疲労や目の奥から来るめの痛みほど疲れ目にはアスタキサンチンが効果的。
アスタキサンチンを多く含む食材 : サケ,いくら,カニ。

6.健康な視生活はメガネから。
目の疲れで一番の大敵はあなたのメガネです。
度数の合っていないメガネをそのまま使いつづけたり老眼の方が使用せずに放っておくと
目の疲れ以外に頭痛や肩こりの全身症状に及ぶ事があります。
定期的に眼科とメガネのメンテナンスを行う事が大事な目を長く守っていく秘訣です。

目は一生使っていく大事なもの。
目の疲れはその日のうちに取り除いて毎日健康な視生活を送っていきたいものです。

-眼精疲労
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

疲れ目? 眼精疲労?①

疲れ目? 眼精疲労? 疲れ目は一日眠れば 疲れがとれる事もあります。 眼精疲労では休憩や睡眠など慢性的に続く場合頭痛の症状もあり 目を酷使するPC作業の方々は 目の過労を避ける事も大切。 《《 あなた …

no image

目の疲労はどこから?

パソコンの長時間で悩まされるのは目の疲労。 ドライアイの眼精疲労で 偏頭痛が出ていませんか ? 目薬を使っていても その場しのぎにしかなりません。 首の一点矯正で頭の歪みが矯正 疲れ目の原因改善。 ス …

no image

眼精疲労 ②

眼精疲労に対して 温感アイマスクが 効果的。 目の疲れは筋肉の疲労が多く 筋肉をほぐす温感アイマスクは 睡眠の質上げにぴったりです。 日中起きてる間は 休まる時なく 筋肉ほぐす時はマッサージですが 目 …

no image

眼精疲労

今回は眼精疲労が少しでも解消できる簡単エクササイズです。 キネシオロジーの源流でレイジーエイトの紹介です。 やり方は ヒッチハイクのように片手を前に出し 親指だけ上に 親指をゆっくり8の字を (8の字 …

no image

眼精疲労 解消

眼精疲労に効くツボを優しく刺激 頭部をマッサージする。 効果  ●ツボを刺激して目の疲れをとる。     ●頭痛解消にも効果あり。      1 頭の前の部分に手のひらの 膨らんだ部分を当てる 2 眉 …

予約バナー

予約, 問い合わせ

人気記事ランキング

表示数

よくある症状9+ブログtitle

よくある症状9+ブログ

お客様の声

ご利用者様の喜びの声

いつもたくさんのご来院頂きありがとうございます。当院に来られた方から喜びの声がどしどし寄せられています。
>>ご利用者様の喜びの声はこちら

適応症

肩こり,首こり,頭痛,顎関節症,首の痛み,寝違い,腰痛,五十肩,四十肩,猫背,側湾症,背中の痛み,ムチ打ち,腱鞘炎,シビレ,不眠,肘痛,膝痛,テニス・野球肘,ギックリ腰,腰椎すべり症,腰椎分離症,坐骨神経痛,椎間板ヘルニア,頚椎ヘルニア,O脚,股関節痛,便秘,生理痛,生理不順,眼精疲労,めまい,むくみ,耳鳴り,肌荒れ
アクセス

吉祥寺本町【肩こり専門】整体室 肩こり堂
代表:清水 あつし

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町 3-2-4メゾン山田105
※JR線:吉祥寺駅:7分
※JR線:三鷹駅:10分
※井の頭線:吉祥寺駅:7分
☎:0422-23-4361
※営業時間:不定休10:00~17:00