仕事の合間にケア

長時間のデスクワークは、ある意味 過酷です。

 
【オフィスで休憩時間 ストレッチ】
 
一日、数時間 デスクワークが中心だと
自然に肩が前にでて背中が丸くなります。
ケアせず、このような生活を続けていると筋肉は硬くなり
肩こりや腰痛に悩まされる可能性が高くなります。
 
 
休憩時間に ストレッチ
 
首回りを中心に胸、肩、体幹などを伸ばせるストレッチを
バランスよく選びます。(肩こり・腰痛etc)
座って出来るものは、椅子に腰かけたまま行っても構いません。
 
ちょっとした休憩時間、タイミングは合間時間を上手に使い 
小まめに身体を伸ばしてみて下さい。
 
 
 
ストレッチを 始めませんか?
 
① 手を頭において 頭部を横に傾けて 首横の筋肉を伸ばす。
背筋は真っ直ぐに伸ばし 上体を傾けず頭部だけ横に倒します。20秒静止。
もう一方の手は 斜め45度の方向に下ろす事で 効率よく首横を伸ばします。
 
 
② 両手で頭部を抱えて前に倒し 首の後ろ側の筋肉を伸ばす。
伸ばす箇所は首の後ろ側。肩こりを防ぐため この部分をしっかりとほぐす。
背中の丸みを注意し 常に姿勢は意識し背筋はしっかり伸ばす。20秒静止。
 
 
③ 両手であごを押し上げて 首の前側の筋肉を伸ばす。
肩はリラックス。伸ばす箇所は首の前部。脇を締め掌を合わせ 両手であご下を押す。
首の前部の伸びを感じ ゆっくり頭部を後方に傾ける。
頭部を後方に傾ける際に 背中を反らせず注意。あごの強引な押し上げも注意。20秒静止。

投稿日:09/23/2016 更新日:

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

予約バナー

予約, 問い合わせ

人気記事ランキング

表示数

よくある症状9+ブログtitle

よくある症状9+ブログ

お客様の声

ご利用者様の喜びの声

いつもたくさんのご来院頂きありがとうございます。当院に来られた方から喜びの声がどしどし寄せられています。
>>ご利用者様の喜びの声はこちら

適応症

肩こり,首こり,頭痛,顎関節症,首の痛み,寝違い,腰痛,五十肩,四十肩,猫背,側湾症,背中の痛み,ムチ打ち,腱鞘炎,シビレ,不眠,肘痛,膝痛,テニス・野球肘,ギックリ腰,腰椎すべり症,腰椎分離症,坐骨神経痛,椎間板ヘルニア,頚椎ヘルニア,O脚,股関節痛,便秘,生理痛,生理不順,眼精疲労,めまい,むくみ,耳鳴り,肌荒れ
アクセス

吉祥寺本町【肩こり専門】整体室 肩こり堂
代表:清水 あつし

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町 3-2-4メゾン山田105
※JR線:吉祥寺駅:7分
※JR線:三鷹駅:10分
※井の頭線:吉祥寺駅:7分
☎:0422-23-4361
※営業時間:不定休10:00~17:00