四十肩 / 五十肩 肩こり

大胸筋

投稿日:07/27/2014 更新日:

大胸筋をしっかり伸ばします。猫背も改善。
胸の筋肉の柔軟性が姿勢の良し悪しを決めると言っても過言ではありません。「背中が丸い」と感じている方は特に大胸筋を伸ばしましょう。

●壁に両手をつきます。
真っ直ぐ立った状態から壁に両手をつき、頭をわずか内側に入れます。胸だけではなく、同時に肩周りも伸ばします。
背中が丸いと大胸筋は伸ばせない。背中のラインを真っ直ぐに20秒静止。ポイントは大胸筋と三角筋の前部、胸板を意識します。

●壁に片手をつきます。
真っ直ぐ立った状態から肘を曲げず片手を壁に付け視線を前方に向け胸を張る。壁に手を付け逆側も。壁に手をつく側の足を一歩前へ出して行う。20秒静止。
手をつく位置を変えて様々な方向に伸ばしてみる。壁の高い部分や低い部分に手をつき、異なる方向に胸の筋肉を伸ばす事が出来る。

●後ろで手を組みます。
両手を身体の後方で組み肘を真っ直ぐ伸ばし胸を張ります。胸を中心に肩の前部分が伸びる。肩甲骨が寄ると胸が開きます。この姿勢を20秒キープ。
上体を前へ倒します。胸、肩の前部分に加え腰も伸びます。20秒静止。
身体が硬い方は・・・出来る範囲で上体を前に倒してみましょう。膝を曲げずに出来る範囲で上体を前に倒し、徐々に柔軟性を養います。

●両手を伸ばします。
マット上で膝をついた状態から上体を前に倒し胸を伸ばします。犬や猫になった気持ちで心地よくやってみましょう。
指先を前へ引っ張られるようなイメージで胸に意識を置いて行う。同時に左右の肩周りも伸ばす事が出来ます。20秒静止。

●椅子を使います。
椅子の座面の端に手をつき 肘を曲げ腰落とす。胸以外肩の前部分も伸ばす。胸板に意識を置き行なう事。椅子でなく台をでもよい。20秒静止。

-四十肩 / 五十肩, 肩こり
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

肩こり 改善するのは?

肩こり 改善するのは?

肩こり 改善するのは? 強い肩こりを感じるのは 血於(けつお)による 肩こりがあります 血液が停滞し 肩にうっ血があります 外傷や姿勢の悪さが原因となる 事もあります 外傷や姿勢の悪さなど 血於の原因 …

no image

【小指ストレッチ】 座位 姿勢

小指のライン ストレッチ 長時間PCなどで腕を浮かせた状態での作業。 腕の痛み 肩から肘 手首の痛み しびれ/だるさの経験ございませんか 少しでも解消できるのが座位もOK。 緩める所は肘内側 小指ライ …

no image

身体の状態 読み解くカギ?!

身体の状態を 読み解くカギ?! 肩甲骨は 他の骨と接触なくまた肩甲骨は筋肉に囲まれてます。 肩甲骨周辺の筋肉は背骨とつながり敏感に反応 特徴持っています。 悪い姿勢で肩甲骨の内側の筋肉が弛緩して肩甲骨 …

no image

背中をひねる

① 仰向けに寝て 脚を持ち上げ 腰ひねり 脚を倒す 肩は使に付け 腕は大きく開く。 ② 伸ばした手の指先を見て顔を向ける 背筋が伸び ねじれを意識 反対側も同様。 効果    :背骨の歪みをとる。   …

no image

冷え症 解消

整体/ストレッチで改善 予防 身体中心を動かし全身の血行良くする。 身体を左右にひねる。 1 両膝曲 体左右ひねる腕振る左右5往復。 2 両膝伸 身体左右ひねる ひねり背中下部分 左右5往復。 3 膝 …

PREV
NEXT
睡眠

予約バナー

予約,
問い合わせ

人気記事ランキング

表示数

よくある症状9+ブログtitle

よくある症状9+ブログ

お客様の声

ご利用者様の喜びの声

いつもたくさんのご来院頂きありがとうございます。当院に来られた方から喜びの声がどしどし寄せられています。
>>ご利用者様の喜びの声はこちら

適応症

肩こり,首こり,頭痛,顎関節症,首の痛み,寝違い,腰痛,五十肩,四十肩,猫背,側湾症,背中の痛み,ムチ打ち,腱鞘炎,シビレ,不眠,肘痛,膝痛,テニス・野球肘,ギックリ腰,腰椎すべり症,腰椎分離症,坐骨神経痛,椎間板ヘルニア,頚椎ヘルニア,O脚,股関節痛,便秘,生理痛,生理不順,眼精疲労,めまい,むくみ,耳鳴り,肌荒れ
アクセス

吉祥寺本町【肩こり専門】整体室 肩こり堂
代表:清水 あつし

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町 3-2-4メゾン山田105
※JR線:吉祥寺駅:7分
※JR線:三鷹駅:10分
※井の頭線:吉祥寺駅:7分
☎:0422-23-4361
※営業時間:不定休10:00~17:00