スポーツ 障害 | 吉祥寺 肩こり専門店

 

スポーツ障害は大きく、外傷と障害に

 

supotsushogai

外傷
 
骨折、捻挫、肉離れ、腱断裂、脱臼等、運動中に
人とぶつかり、一度に強めの外力が加わる事で
起きたものを指します。

 
 
障害
 
特定部位に繰り返しの外力で軟部組織を損傷し
野球肘、野球肩、ランナー膝等と呼ぶものがこれ。
 
スポーツ障害とスポーツ外傷を合わせて、
スポーツ傷害と呼ぶ場合もあります。
 
 

】 ジャンパー膝、サッカー膝、ランナー膝
   (別名 腸脛靭帯炎) オスグッド・シュラッター病、
   タナ障害、分裂膝蓋骨等。
 
】 野球肘、テニス肘等。
 
】 野球肩、リトルリーガーショルダー等。
 
】 足底筋膜炎、踵骨骨端症等。
 
】 シンスプリント、アキレス腱炎等。
 
】 腰椎分離症・すべり症、梨状筋症候群等。
 
】 むち打ち症等。

 
 
 
スポーツ障害を生じた場合、症状により、
基本的にはRICE処置を施します。
 

RICEとは

休息(Rest)冷却(Ice)圧迫(Compression)
挙上(Elevation)の略です。

 
 
休息(Rest)
患部を包帯などで固定し安静にさせます。

冷却(Ice)
患部を氷嚢などで冷やし組織の血管を収縮させ
腫れや炎症を抑えます。

圧迫(Compression)
患部を包帯やサポーターで圧迫する事により、
内出血や腫れを抑えます。

挙上(Elevation)
患部を心臓より高く上げる事でリンパの流れを
よくして腫れを抑えます。

 
 
関節可動制限では 関節を矯正する事で、
治癒期間の短縮が期待できます。

 
 
テニス肘で、肘だけより肘関節と
背骨と肩甲帯(上腕骨、鎖骨、肩甲骨、肋骨)
の関節可動制限を回復させ、
より短期間に治癒する事が多いです。

 
肘痛は深刻な原因の場合もあり、
早急に病院へ行く必要もございます。
日常的にお近くの整体もオススメします。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂
 
 

投稿日:12/19/2017 更新日:

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

予約バナー

予約, 問い合わせ

人気記事ランキング

お客様の声

ご利用者様の喜びの声

okyakusamanokoe/いつもたくさんのご来院頂きありがとうございます。当院に来られた方から喜びの声がどしどし寄せられています。
>>ご利用者様の喜びの声はこちら

適応症

肩こり,首こり,頭痛,顎関節症,首の痛み,寝違い,腰痛,五十肩,四十肩,猫背,側湾症,背中の痛み,ムチ打ち,腱鞘炎,シビレ,不眠,肘痛,膝痛,テニス・野球肘,ギックリ腰,腰椎すべり症,腰椎分離症,坐骨神経痛,椎間板ヘルニア,頚椎ヘルニア,O脚,股関節痛,便秘,生理痛,生理不順,眼精疲労,めまい,むくみ,耳鳴り,肌荒れ
アクセス

吉祥寺本町【肩こり専門】整体室 肩こり堂
代表:清水 あつし

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町 3-2-4メゾン山田105
※JR線: 吉祥寺駅: 7分
※JR線: 三鷹駅:10分
※井の頭線 : 吉祥寺駅: 7分
☎:0422-23-4361
※営業時間:不定休10:00~17:00

topページへ戻る