四十肩 / 五十肩 肩こり

前鋸筋

投稿日:12/07/2013 更新日:

【症状】
この筋肉が弱いと腕を伸ばした状態でものを押し出しても肩甲骨が背中で開く(翼状肩甲)ので腕を押し出す事が出来ません。

この筋肉は 胸部の状態と横隔膜が規則的に呼吸を行う事ができるかどうかに影響を与える。
前鋸筋が両側とも弱いと首の下の方の骨が固まり動かなくなる場合があります。

頭や首を緩やかに回すと首の関節が元の様に柔軟になりカイロプラクティックの矯正が必要な場合があります。

【機能】
こののこぎりの形をした筋は肩甲骨を前に引き付けたり肋骨を持ち上げる動作をします。

【関連する筋肉】
烏口腕筋 横隔膜 三角筋(中部)

【神経リンパポイント】
前面:第三と第四肋骨の間と 第四と第五肋骨の間で胸骨の近く
後面:第三と第四胸椎の間(T3-4)と 第四と第五胸椎の間(T4-5)の正中線から2~3センチ左右に離れた所(4箇所)。

【神経血管ポイント】
前頭の泉門 赤ちゃんの頭のてっぺんにある柔らかい部分

【栄養補給】
ビタミンCの豊富な食べ物(ピーマン 柑橘類肝)肺の細胞や脾臓 水の摂取量を増やす。

【前鋸筋を使う運動】
砲丸投げ 円盤投げ テニス アーチェリー タックル クロールの腕の動作 バスケットボール。

前鋸筋の支配神経 :長胸神経(C5-C7)
前鋸筋は胸の協力筋で菱形筋の拮抗筋。

肋骨を持ち上げる呼気作用及び 肩甲骨の複雑な動きの補助胸部の状態と横隔膜が 規則的な呼吸が出来るか影響を与えます。
この筋肉が弱まると腕を伸ばした状態で 押し出して肩甲骨が背中で開き腕を押し出す事が出来なくなります。

-四十肩 / 五十肩, 肩こり
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

肩こり 改善するのは?

肩こり 改善するのは?

肩こり 改善するのは? 強い肩こりを感じるのは 血於(けつお)による 肩こりがあります 血液が停滞し 肩にうっ血があります 外傷や姿勢の悪さが原因となる 事もあります 外傷や姿勢の悪さなど 血於の原因 …

no image

【小指ストレッチ】 座位 姿勢

小指のライン ストレッチ 長時間PCなどで腕を浮かせた状態での作業。 腕の痛み 肩から肘 手首の痛み しびれ/だるさの経験ございませんか 少しでも解消できるのが座位もOK。 緩める所は肘内側 小指ライ …

no image

身体の状態 読み解くカギ?!

身体の状態を 読み解くカギ?! 肩甲骨は 他の骨と接触なくまた肩甲骨は筋肉に囲まれてます。 肩甲骨周辺の筋肉は背骨とつながり敏感に反応 特徴持っています。 悪い姿勢で肩甲骨の内側の筋肉が弛緩して肩甲骨 …

no image

背中をひねる

① 仰向けに寝て 脚を持ち上げ 腰ひねり 脚を倒す 肩は使に付け 腕は大きく開く。 ② 伸ばした手の指先を見て顔を向ける 背筋が伸び ねじれを意識 反対側も同様。 効果    :背骨の歪みをとる。   …

no image

冷え症 解消

整体/ストレッチで改善 予防 身体中心を動かし全身の血行良くする。 身体を左右にひねる。 1 両膝曲 体左右ひねる腕振る左右5往復。 2 両膝伸 身体左右ひねる ひねり背中下部分 左右5往復。 3 膝 …

予約バナー

予約,
問い合わせ

人気記事ランキング

表示数

よくある症状9+ブログtitle

よくある症状9+ブログ

お客様の声

ご利用者様の喜びの声

いつもたくさんのご来院頂きありがとうございます。当院に来られた方から喜びの声がどしどし寄せられています。
>>ご利用者様の喜びの声はこちら

適応症

肩こり,首こり,頭痛,顎関節症,首の痛み,寝違い,腰痛,五十肩,四十肩,猫背,側湾症,背中の痛み,ムチ打ち,腱鞘炎,シビレ,不眠,肘痛,膝痛,テニス・野球肘,ギックリ腰,腰椎すべり症,腰椎分離症,坐骨神経痛,椎間板ヘルニア,頚椎ヘルニア,O脚,股関節痛,便秘,生理痛,生理不順,眼精疲労,めまい,むくみ,耳鳴り,肌荒れ
アクセス

吉祥寺本町【肩こり専門】整体室 肩こり堂
代表:清水 あつし

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町 3-2-4メゾン山田105
※JR線:吉祥寺駅:7分
※JR線:三鷹駅:10分
※井の頭線:吉祥寺駅:7分
☎:0422-23-4361
※営業時間:不定休10:00~17:00