ぎっくり腰 覚えておきたい|吉祥寺

ぎっくり腰画像 ぎっくり腰

 

ぎっくり腰で お悩みの方へ

 
ぎっくり腰は
洗顔した時や物を持つ瞬間で起こす事が
あります。
 
 
筋膜の筋肉性や椎間板ヘルニア
仙腸関節の損傷(捻挫)ケースです。
 
 
年末から正月にかけ暴飲暴食含め身体の
疲労感、頭痛、肩こり個人差ありますが
 
 
内臓疲労 腰の負担も発症しやすく、
ギックリ腰になる方もいます。
 
 

再発防止は

・長時間、同じ姿勢をとらない。
・睡眠を しっかりとる。
・適度な運動を 行う。
・腰を 冷やさない。
 
 
自力で動けない場合 痛み少ない側に
横向きで丸く寝てください。
 
 
決してあお向けで寝ない
病院や診療所、または信頼のおける
お近くの整体でも一度お伝えください。
 
 
痛み取れたら 整体では日頃からできる
ストレッチをお伝えします。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました