ひざ 痛み 関節痛|吉祥寺

 
ひざの痛み・関節の痛みの方は女性も多くいます。
日々のちょっとした注意で随分元気になります。
 
 
変形性ひざ関節症と関節リウマチの原因は
実は異なる病気です。
 
 
変形性ひざ関節症多くは遺伝、加齢、筋肉の衰え、
肥満 無理な動作など多く、要因が絡み合って
ひざ負担でひざの関節軟骨が磨り減って発症。
 
 
関節リウマチは免疫の異常が引き起こす全身の病気。
関節が痛む点では両者は共通ですが全く異なる病気。
 
 
変形性ひざ関節症は必ず手術をするのも違います。
変形性ひざ関節症の目的は痛みを取り、
ひざ曲げ伸ばし歩行の動作を改善。
 
 

病院では

日常生活の指導 運動療法 物理療法 理学療法など
非薬物療法 及び薬物療法の2つが基本。
 
 
関節リウマチの安静は逆に関節の変形の悪化で
動かなくなる場合も。
 
 
痛いと寝てては関節が固まり筋肉も衰えて
日常生活に支障にも。
 
 
関節の範囲を広げ筋力つけ関節の曲げ伸ばし
エクササイズの継続。
 
 
ただし無理は禁物、疲れていたり痛みの強い時は
休んで下さい。
 
痛みが緩和されない場合は民間療法の
当院でも行っております。
 
 

吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂  

タイトルとURLをコピーしました