むくみ ストレッチ|吉祥寺

 
 

むくみで一番多いのが、足のむくみ。

 
 
肩こりや腰痛があっても女性に多いのが特徴です。
 
 
東洋医学的にむくみ関連は水滞(水毒)痰湿と
いいます。身体の水分が過剰に起こり流れず滞る
という意味です。
 
 
水分の代謝に関連する臓器に
「脾」「肺」「腎」があります。
「脾」食べた栄養分を全身に送る。
「肺」全身の代謝を活発にして汗や尿の排泄をコントロール。
「腎」精気貯え成長・生殖、不要な水分 排泄もコントロール。
むくみはこれらの働きが低下する事で影響します。
日常的頭痛、肩こり、腰痛、手足重だるい、雨の日だるい注意。
 
 
睡眠不足塩分の取りすぎ、冷たい食べ物、食べすぎ、
飲みすぎは、むくみで体に出す重要なサイン。
 
 
むくみ予防で効果的デスクワークは坐ったまま足つま先を
上げ下げと太もも後ろ伸ばし、ストレッチで多少解消。
 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました