開脚 四つんばい|吉祥寺 肩こり専門

 
【上体を沈めながら息を吐く】~鼡径部のストレッチ~
 
左膝を曲げ、右足を後ろに大きく開いて
両手を床につく。
 

伸ばした右足の甲からスネを床につけ
上体を少しずつ沈める。
 

(曲げた足の踵が浮かないように注意する)
 

両肘を床につけ、鼠蹊部をしっかり
ストレッチさせる。
 

逆方向。足の前後を入れかえて、
同様に行う。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました