体幹力 取り戻せ| 吉祥寺 肩こり専門

体幹の重要な役割は姿勢の維持。
腹筋は胸郭と骨盤をリンクさせており
腹圧を通じて脊柱のカーブを正しく保つ。

ラグビーやサッカーのように選手同士が
ぶつかり合うスポーツでは外から加わる力に

耐えて持ちこたえ、崩れた体勢を
素早く立て直す強靭さが求められます。

 
椅子に背中を傾けてじっと座っている
時間が長いデスクワークの方は、

自ら姿勢を保つ必要性が低いから、
それだけ体幹の働きが落ちてしまい

通勤電車が揺れるたびに姿勢がグラつき、
姿勢を定めている体幹の機能が
知らない間に低下している何よりの証拠。
体幹と四肢の協調性を高めてます。

 

パワープランク

うつ伏せで 両肘を肩の真下につき
両脚を肩幅で伸ばして爪先をつき

お尻を肩の高さまで上げて肘と
爪先で姿勢を支える。
 
パートナーがお尻の頂点に
両手を添えて その上で馬乗りになる。
その力に耐えて10秒キープ。

 

連続プッシュ スタンド

両手をついて腕立て伏せの姿勢をとる。
両手は肩の真下でつき、
両脚を腰幅で伸ばす。

両肘を曲げて胸を床に近づけたら、
両手で床を強く押し、

全身を空中に浮かせると同時に、
両膝を引き付けしゃがむ。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂
 
 

タイトルとURLをコピーしました