ひざ痛 予防|吉祥寺 肩こり専門

 
ひざは靭帯で支えられ、歩く座るの日常動作に
重要な役割を果たしています。
 
 
身体の動きを膝で吸収するため負担が大きく
加齢と共に痛みが生じやすい。
 
 
膝トラブル防ぐには、日頃膝を動かす筋肉を
強化、膝を守ることが大切。
 
 

簡単チェック

① 背筋と膝を伸ばして座れますか?
② 正座が出来ますか?
 
膝曲げ伸ばし椅子に浅く腰掛け、上体真っ直ぐに。
 
 

1 右足のかかとを床につけたまま、
 前にスライドをさせて膝を伸ばします。
2 右足を後ろに引き、つま先だけ床につける。
3 右足の付け根部分からゆっくりと引き上げる。
4 右足を前に真っ直ぐ伸ばしたら、1 の状態に戻す。

 
 

大腿筋前面伸ばし

椅子の背に軽く手を置いて立つ。
膝を曲げて右手で右足首をつかみます。
膝を下に向けて5秒キープします。※ 同様に左足も行う。
 
 

ポイントとして

太ももの前にある大腿四頭筋が伸びているのを
意識して行います。
 
 

吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂  

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました