僧帽筋|吉祥寺

 
肩こりに関連する代表的な筋肉といえば
僧帽筋です。僧帽筋の場所は自分で
 
 
肩たたく場合頭を横に傾けて肩トントン
と叩く所の筋肉が僧帽筋です。
 
 
上部、中部、下部の三段階に分かれてます。
ちなみに自分で肩を叩く場所の僧帽筋は
中部の僧帽筋です。
 
 
僧帽筋は非常に大きな筋肉で、多様な機能を
有します。大きな筋肉、多様な機能を有する
メリットもありますが
 
 
問題があると、非常な痛みを生じます。
僧帽筋の頸部の検査と施術は他の頸部の検査や
施術を介して行います。
 
 
肩甲骨周辺の僧帽筋中部についても
同様のことが言えます。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました