声 枯れ|吉祥寺

 
 
東洋医学で気・血・水(津液=しんえき)あり
細かく「気・血・津液・精・陽気」で
 
 
人間の身体を構成し生命活動の基本物質が
「気・血・水」です。
 
 
気・血・水とは飲食物や呼吸から取りこむ
水穀・精微・清気から作られ 骨や肉を作り
内臓の働きや筋肉の動きのエネルギー源。
 
 
気とは
食べ物の栄養分や呼吸に取り込まれ
気内様々な働き支える。細かく割愛。
 
 
けつ)は血液。
血は身体全体に栄養運び,栄養源の活用。
肌や髪の毛がツヤツヤも全て血の働き。
 
 
血瘀(けつお)は血の巡りが停滞血巡り悪い状態。
・月経痛・便秘・肌のくすみ・目の下クマ症状。
 
 
脂っこい食べ物取りすぎ、喫煙お酒飲みすぎ、
悪い生活習慣も血瘀を引き起こす原因に。
 
 
血瘀が原因で起こる症状には痛みあります。
月経痛、神経痛、便秘、肌のくすみ、
目の下クマ原因。子宮筋腫 病気起こす事も。
 
 
血のトラブルには
・鼻血 ・下血 ・痔 ・不正出血
などの症状が現れます。
 
 
すい)=津液しんえき)は
血以外の全ての体液の事。
 
 
体表に運ばれた津液は肌や髪の毛など潤し
体内に津液は臓腑を潤します。
 
 
津液は関節の動きを滑らかに骨髄・脳髄を
潤す働き。津液不足は体液が足りない状態。
 
 
・声が枯れる・めまい・不眠・落ち着きない
・肌のたるみ・便秘 などの症状。
 
 
栄養不足・不摂生な食事 津液の過剰消耗や
排出でも津液の不足が起こります。
 
 
水分補給は水・野菜でこまめに取る事
油っこい物の食べ過ぎは症状を悪化。
あっさり味付けで野菜中心の食事に。
 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました