大腿四頭筋|吉祥寺

 
大腿四頭筋は、膝を伸ばす動作や
腱を収縮させる動作をします。
 
症状
 
症状が弱いと階段が昇りづらい、
椅子に座り椅子の立ち上がりしにくい
膝あげ膝頭が痛む
 
膝の問題生じる。大腿四頭筋が弱く脚が
ぐらつかず膝が後ろに反る場合あり。
 
大腿四頭筋は空腸、回腸と関係。
空腸と回腸は小腸の一部で小腸の
下3/2にあたります。
 
大腿四頭筋が弱い場合立つと消化不良で、
小腸さしこむ痛みが消化に関する問題も。
 
関連する筋肉
 
脊柱起立筋、腹部の筋肉、
ハムストリングス筋、膝窩筋
 
神経リンパポイント
 
前面: 肋骨の一番下のカーブ部分。
後面: 第八と第九胸椎の間と第九と、
 
第十胸椎の間と第十と第十一胸椎の間の
正中線2~3センチ左右離れた所全部6ヶ所。
 
神経血管ポイント
 
側頭隆起(耳と頭頂の間の膨らんだ部分)
大腿四頭筋を使う運動、スキー、スケート、
ジャンプ動作、フットボール、サッカーで
 
ボールける動作平泳ぎかえる足、水上スキー、
ダイビング、トランポリン、体操の前転、
サイクリング、ボールつかむ動作。
 
栄養補給
 
ビタミンB(酵母、小麦胚芽、ヨーグルト、
バターミルク、レバーなど)
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました