手 頭に置く|吉祥寺

 

首ストレッチ

 
-重い頭部を支える箇所 未然に肩こり予防-
 
 

1手を頭に置く

 
手の動きに導かれるように頭部を
横に傾けて首横の筋肉を伸ばす。
 
 
背筋は真っ直ぐ伸ばし、
上体を傾けず頭部だけ横に倒す。
20秒静止
 
 
もう一方の手は斜め45度の方向下ろす、
指先から引っ張られるイメージ
 
 
を持つ事で 効率よく首横を
伸ばす事が出来る。
 
 
意識する箇所は、首を前、後ろ、
横、斜め、全て方向に伸ばす。
 
 

2 頭部を斜めに倒す

 
頭部を斜め前に倒して、
首の筋肉を別の方向に伸ばす。
もう一方の手は背中の後ろに持っていく。
 
 
手を頭に置き真っ直ぐ立ち、
もう一方の手は肘曲げ背中の後ろまわす。
 
 
軽く手に力を加え、頭部を斜め前に倒す、
20秒静止(1手を頭に置き)戻り逆側にも。
 
 
ショルダーバッグ等を使用する方は、
この部分に負担。しっかりほぐす。
 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました