整体|吉祥寺

 
元気という言葉は普通に使う言葉ですが
元気の「気」とはなんでしょう。
 
 
健康がうりの業界では気のバランスを
取る事で、健康と若返りを図ってます。
気の流れが悪い状態を「病気」と呼びます。
 
 
病院でいう「病気」とはまったく異なります。
西洋医学の「病気」とは身体に現れた症状を
指し「気」の存在を認めてすらいません。
 
 
日本語の「病気」は文字通り「気の病んだ状態」
を表しています。
 
 
「病んだ気」が元に戻り正常になった状態を
「病気」と呼びます。
人が触ることで「病気」を「元気」にすること。
 
 
的確に手当てして痛みは軽減していきます。
身体の痛みも心の痛みも病んだ気を元に戻し、
 
 
元気にするには どこを手当てすればいいのか
的確にわかります。
 
 
整体師は「病名のついた病気」の治療を行う
ことはありません。
 
 
治療行為というものを一切行いません。
本質的な気のバランス調整に徹し治療行為を行う
必要がありません。
 
 
働きすぎやストレスで体調を崩したり、
心身の痛みを抱えた方が来た時「セルフケア」
の方法と「気づき」の大切さを知らせ病気に
 
 
かからない人生、薬に頼らない人生いつまでも
若々しく夢を生きる事の
出来る人生を送るサポートが整体師の仕事です。
 
 

吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂  

タイトルとURLをコピーしました