棘上筋|吉祥寺

 
元気になる気のタッチ「気」は全身をくまなく
流れてその大きな「気」の流れはある
一定の方向に流れます。
 
 
その流れが遅く滞り逆流すると「気が病んでいる」
事で西洋医学でい言う「病気」の原因となります。
 
 
「気」の正しい流れを知り、正しい方向に流す方法
を学び実践するだけで 「元気」になれる
と言うわけです。
 
 
全身にくまなく流れる「気」の中でも、
一番重要な気が 体の中央に流れます。
 
 
一つは 身体の前を流れる気で「任脈」と呼ばれ、
もう一つは身体の後ろに流れる気で「督脈」と
呼ばれています。
 
 
任脈を元気にする方法で、
気の流れと筋肉の動きの関連 気の流れが悪いと
 
 
それに対応する筋肉が弱くなる事で筋肉を強く
する気が元に戻り「元気になる」こともそこで
 
 
主要な気に対応する筋肉を知り、
正しい方向に動かし運動不足解消で気が整い
「元気になる」事がわかりました。
 
 
任脈を元気にするには棘上筋を動かし、
棘上筋を動かすだけで元気になり、
 
 
動かし方は手のひらを股間へ万歳ポーズの所
までもっていき手を戻す。
 
 
この動きだけで棘上筋の筋力UPし、
任脈が元気になる。
これを習慣化すると元気が保てます。
 
 

吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました