紫雲膏|吉祥寺

 
 
紫雲膏(しうんこう)をご存知でしょうか。
漢方の塗り薬で、江戸時代の外科医、
華岡青洲により考案されたとあります。
 
 
紫雲膏は火傷、キズ、あかぎれ、しもやけ炎症と
痛み抑え、肛門傷の回復促進、痔の痛み和らげ
塗り薬や保湿剤を使用し、美肌に良さそうです。
 
 
紫雲膏は皮膚の消炎作用と皮膚生成を促す作用。
紫雲膏の記事の中にアトピーもでてきます。
 
 
紫雲膏、アトピー効果の記事がありますが、
アトピー治った患者様は一人もいない記事
とステロイド使用しない生活が楽、との記事も。
 
 
紫雲膏の作り方もゴマ油、密ロウ、豚脂、紫根、
当帰を加熱し絞り 作る事でたくさん分配できる。
 
 
整体も症状は肩こり、腰痛、アトピーも日常の疲労
睡眠不足、肉体的・精神的ストレス大きく影響。
 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました