肋間筋 (内肋間筋)②|吉祥寺

 
内肋間筋は外肋間筋の内側で肋骨を下げ
胸郭を狭め 呼気運動を行う。
 
 
肋骨間を収縮 内肋間筋は肋骨と
肋骨の間を走行する筋肉肋骨間を
 
 
収縮する働き胸郭を狭く呼気の際に
ガス交換上手く出来る作用。
 
 
肋骨・外肋間筋・最内肋間筋と共に、
胸郭を形成筋、この筋肉の触診は外肋間筋が
 
 
あり容易でない肋骨と肋骨の間を指の腹で探る
呼吸で筋肉が作用確認出来る 直接触る不可、
繊細な部位で弱い力で触診。
 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました