肩甲下筋|吉祥寺

 
肩甲下筋の神経支配 :
肩甲下神経(C5~C7)
肩関節を内旋する。肩関節を内転する。
肩関節を伸展する。
 
 
筋肉は重く反復的挙上でストレス受けます。
腕を挙上できない事 肩甲下筋の短縮の兆候あり。
 
 
肩甲下筋が他の3つの筋肉と違い上腕骨と肩甲骨を
関節面で固定しますが肩の前方に付着。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました