腰痛 悪い寝相|吉祥寺

 
背骨は腰の部分ゆるやかに前湾、骨盤は
前傾(30度ほど)が自然な姿ですが、
 
 
腰痛持ちの方は腰椎の前湾強まり
骨盤の傾斜角度も大きい事が多いもの。
 
 
睡眠中に腰を休めるには腰椎の前湾取り、
骨盤傾斜を減らす事がポイント
 
 
寝る前うつ伏せで本を読む方がこの姿勢は、
腰椎のそり強く骨盤前傾も大きく
腰の負担となる姿勢です。
 
 
仰向け背筋や両足を行儀よく寝るのも、
腰のだるさで腰の下に枕や座布団あてて寝る
のも同様に腰椎のそり強めてお勧めできません。
 
 
腰痛の予防や解消では脇腹を下に横向きで
寝る側臥位。膝を曲げて背中を丸め加減に
 
 
横になれば腰椎の前湾がとれて楽に休めます。
腰を労り腰痛を改善するにはこの姿勢が一番お勧め。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました