腰痛 腹筋 背筋鍛え|吉祥寺

 
 
腰は 全身の要と言われますが、
まさにその通り。腰は生活するうえで、
 
 
様々な動きの中心となる大事な部分。
二本足で立つ人間の腰は 頭や内臓など
重さがある物を支えており
 
 
身体の中で一番の大黒柱で、四本足の
動物に比べ 重力の影響が大きく加わります。
 
 
人間の腰は5つの骨(腰椎)からできてます。
重みを支えるだけ考えれば、
 
 
腰椎一つ一つを大きく数を減らせば、
しっかりとした土台になります。
 
 
それは腰の骨の動きが悪くなる
欠点があります。歩く時 前後に揺れる動きや
 
 
身体ねじって後ろを見る動きは非常に
難しくなります。二本足で歩く人間の腰は
どうしても無理が生じやすい部分です。
 
 
腰痛は人間の宿命であり、特有の現象と
いっていいでしょう。
 
 
腰の骨ばかりでなく、腰周辺の筋肉についても
全く同じ事が言えます。
 
 
腰痛の方は多く、高年齢で腰痛増加理由は
体重+重力の重みに耐えかねてくること。
 
 
もう一つは骨そのものが骨粗鬆症など
の老化です。骨粗鬆症で骨がスカスカで、
 
 
重み耐えられず、少しずつつぶれときに
痛みも出ます。
 
 
筋肉にも小さな断裂が
できたりしてきます。
 
 
いい腰を保つ秘訣とは、骨粗鬆症などを防ぎ、
骨そのもの弱くしない事が大事です。
 
 
女性ホルモン、減少、骨粗鬆症になりやすい
閉経後の女性は定期的に骨密度の検査しましょう。
 
 
腰椎周辺の筋肉を鍛え、腹筋ない人は
自分のへそのぞく動作から始めます。
 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました