腰痛|吉祥寺

 
昨今、仕事も楽に昔は身体を使い処理
してたものが現在は移動の必要も減り
 
 
デスクワークの方たちはますます椅子に
クギ付けにされています。
 
 
仕事の効率化はよい事ですが心配なのは
腰痛です。よい姿勢を保てても長時間同じ
姿勢自体が腰痛の原因に。
 
 
緊張が続く筋肉は毛細血管の圧迫、
血液循環が悪く エネルギーの消費後
 
 
乳酸の老廃物が溜まります。腰痛を防ぐには、
仕事の合間に席を立ったり座ったり姿勢を
 
 
変えるなど背部や腰の負担を和らげてる事が
必要です。
 
 
椅子に座ったまま行う、背中や腰の筋肉を
伸ばす簡単ストレッチですが
腰痛の予防や解消に大いに役立ちます。
 
 
椅子の背もたれを利用し身体をそらせる。
そった姿勢で15秒ほど静止し
元の姿勢に戻る。これを2~3回繰り返す。
 
 
次に椅子から腰を離さず身体を前に曲げ、
手を床につけます。
 
 
足首つかみこの姿勢で15秒ほど静止
これを2~3回繰り返す。
 
 
足を組み、身体を左右にひねります。
左足を上に組み、身体を右方向に2~3回
 
 
ひねり足を組み替え 反対方向に
2~3回ひねります。
 
 
・椅子の背もたれ両手を回し組み、身体をそらせ
その姿勢で15秒静止元の姿勢に戻る。
 
これを2~3回繰り返す。そりながら顔は上方を
見上げるようにするのがコツ。
 
・身体を腰から2つ折り曲げ手を床につける。
この姿勢で15秒静止 元の姿勢に戻る。
これを2~3回繰り返します。手は足首をつかんでもよい。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました