腰痛 通信(座位 足を組む)

 

足組むのは、ゆがみ?

 
腰痛
 
 
 
 
 

なぜ、足を組みたくなるのか?

 
 
足を組むのは、腰をゆがめる行為に
もつながります。いつも足を組むと
 
骨盤が歪み、背骨や首にも影響。
組まずにいられないのは、骨盤の歪み
が楽と感じます。
 
歪みが改善されると、
組みたいと思わなくなります。
 
 
 

長い足を上にのせたくなる。

 
足を組む時、いつも上にのせる足は、
もう片側より長くなっている場合も
あり左右差が違うと歩行も影響します。
 
 
深刻な原因の腰痛もあり、
早急に病院へ行く必要もございます。
また日常的にお近くの整体もオススメします。
 
 
 

腰痛

足を組んだ方が楽なのは
骨盤がズレている影響も。
 
最初は慣れなくても
足を組まない習慣を。
 
 
 
[su_note note_color=”#8ED1E0″] どんなことするの?[/su_note]

当院は再発防止を含めてトリガーポイント
を的確に捉えた筋肉や骨盤矯正で姿勢と
痛みない身体作りをご提供しております。
 
 

症状は 改善されるの?

 
背筋伸び、本来のプロポーションに取り
戻す。腰痛に悩まされない生活を送る。
本来あるスポーツパフォーマンスにUP。
 
施術後ストレッチ・生活習慣アドバイス、
指導も行います。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂
 
 

タイトルとURLをコピーしました