腰痛 通信(揉む・たたく・押す・伸ばす)

 

一般的な施術は、筋肉の緊張を招く

腰痛を根本から改善に導きます。
 
 

やってはいけない、こんな治療法!

 

揉む
揉み続けると筋肉にカルシウムが増え硬くなり、
緊張状態をつくってしまいます。
 
たたく
緊張状態の筋肉を多数回たたくと、筋肉の反発で、
ますます硬くなり、緊張度合いも高くなります。

強く押す
強く押すと、たたく以上に筋肉が反発するので、
絶対にNGです。
 
伸ばす
運動後のストレッチは有効ですが、動かさずに硬い
筋肉伸ばしは、筋線維を断裂させてしまうことも。

 
 
 
深刻な原因の腰痛もあり、
早急に病院へ行く必要もございます。
また、日常的にお近くの整体もオススメします。
 
 
腰痛
 
緩めるという発想自体
は痛みやこりを除く
には適切ですが、
そのやり方が不適切。
 
揉んだりすると筋肉の
緊張をかえって強める
ことになります。
 
 
 
 
 
 

どんなことするの?
 
 
当室は、再発防止を含めてトリガーポイントを的確に
捉えた筋肉、骨盤矯正で姿勢と痛みのない身体作りを
ご提供しております。
 
 

症状は 改善されるの?

 
 
腰痛に悩まされない生活を送る。
本来あるスポーツパフォーマンスにUP。
 
 
施術後にストレッチ・生活習慣アドバイス、
指導も行います。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂
 
 

タイトルとURLをコピーしました