首こり 生活習慣|吉祥寺

 
ノート型PC、スマホずっと使ってませんか?

頭の重さが首にかかる。

 
首がこりやすい生活習慣あります。
代表例がスマホ ノート型PCの使用です。
 
 
スマホ、ノート型を長時間使用の方が、
非常に多くいます。
 
 
長時間スマホやPCの使用は筋肉に悪影。
操作に没頭、同じ姿勢でモニター見続けて、
首の後ろの筋肉は休む間がありません。
 
 
スマホやノート型では、モニターが自分の
視線より低い位置で首を前に傾ける必要が。
 
 
頭部の重量が首後ろの筋肉に大きく負担に。
 
 

近視の人も要注意。

 
本や書類を見る時に頭を近づける方も、
首こりを初症傾向があります。
 
 
一つの物事に集中するタイプの方が、
首こりになりやすいようです。
 
 
何時間も前かがみ姿勢で続ける事が多く、
悪い例はスマホ,ノート型で数字打ち込み作業
何時間も同じ姿勢など首こり 肩こり注意。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました