骨 強化ポイント|吉祥寺

 

骨を強化する生活習慣のポイント

骨粗鬆症の治療薬は 骨吸収を抑える薬剤で、
骨形成を促進する薬剤で病態使い分け。
 
 
生活習慣を改善で骨を強くする効果が、
期待でき糖尿病患者様は主治医の先生に
相談した上で行って下さい。
 
 
食事
ビタミンDは 骨量を保つうえ重要な栄養素
で食事と日光からしか体内に供給できず。
 
 
2型糖尿病患者様はビタミンDの充足率が、
低く意識し魚類やきくらげの食品を摂る。
 
 
運動
運動は血糖値を下げる以外 転倒予防にも
重要な役割を担っています。
 
 
筋肉は転倒時に骨が折れない保護して、
運動不足は筋肉低下で転倒リスク高める。
 
 
階段昇降や散歩も筋肉を鍛えられます。
主治医や理学療法士に相談し運動を継続。
 
 
日光浴
ビタミンDは日光が皮膚に当たり活性化。
日傘や帽子かぶり 手に足に1日30分から
一時間程度 日光浴びるようにする。
 
 

吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂  

タイトルとURLをコピーしました