腰痛 通信(腸肋筋 鍛える)

 

腰痛改善のカギ

 
腰痛を根本から改善に導きます。
 
 

脚裏と背中の筋肉を同時に鍛える

 
片脚ずつ上に上げていく動きでは、
足の甲伸ばし、アキレス腱伸ばしと同じ
 
大腿二頭筋、下腿三頭筋に加え、
腸肋筋にアプローチ。
 
腸肋筋とは脊柱起立筋のうち最も
外側の仙骨、腸骨の骨盤と直接付着。
 
筋肉鍛えることで、腰痛改善効果が
期待できることが理解できます。
 
深刻な原因の腰痛もあり、
早急に病院へ行く必要もございます。
 
また日常的にお近くの整体もオススメします。
 
 
 

腰痛

脚をゆっくり上に上げる
無理ない所まで
上げる足首は90度。
 
※脚は曲げないこと。
 
 
 
 
[su_note note_color=”#8ED1E0″] どんなことするの?[/su_note]
 
当院は再発防止を含めトリガーポイントを
的確に捉えた筋肉、骨盤矯正で姿勢と
痛みない身体作りをご提供しております。
 
 

症状は 改善されるの?

 
腰痛に悩まされない生活を送る。
本来あるスポーツパフォーマンスにUP。
 
施術後にストレッチ・生活習慣アドバイス、
指導も行います。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂
 
 

タイトルとURLをコピーしました