腹筋|吉祥寺

 

症状

 
この筋肉は十二指腸と関係が。
十二指腸は消化管で 胃の直ぐ下、
小腸の上3/1にあたります。
 
この筋肉 消化不良「胃」の痛み
呼吸困難と関連。
 
この筋肉が弱いと腰弱く感じたり
腰痛くなります。
 
腹部の筋肉の片側だけ弱る場合、
反対の方の動き固くなることあり。
 
女性の場合、妊娠中この筋肉が緩み
伸びるとお腹に張りなく出産が大変。
 
男性は「ビール腹」になることも。
 

腹筋

 
腹部の筋肉は骨盤を持ち上げ、
腹部の圧力を保ち 内臓をあるべき
場所に保つ働きを補助。
 
腹直筋は胴体を上下に走り、
腹横筋はその下を交差して走る。
 

関連する筋肉

 
脊柱起立筋、ハムストリングス筋、
大腿四頭筋、大腰筋、広背筋、横隔膜、
大胸筋、中殿筋、大殿筋
 

神経リンパポイント

 
腹直筋
前面:腿の下半分で、内側から少し
前面にある一帯と少し後面一帯。
後面:腸骨の一番突き出た左右二ヶ所。
 

腹横筋

 
前面:腿の上半分で 内側少し前面一帯と
内側の中央 少し後面一帯の3つ。
後面:腹直筋と同じ。
 

神経血管ポイント

 
側頭隆起、耳と頭頂の間にある部分で
大抵はふくらんでいます。
 

エクササイズ

 
腹部の筋肉が弱い場合、強化テクニック
使い強い反応もエクササイズが必要。
腹筋運動します。
 
床に寝転んだまま脚上げて座る姿勢とり、
手を反対側の肩の上に置き 眼は頭上見上げ
 
顎は(持ち上げ曲げない)水平で肩上げる。
床から膝の高さ4/1 肩を持ち上げたまま
 
その姿勢 3秒間保つ。5回くり返し腿の
内側リンパポイントを刺激
このエクササイズ繰り返す。
 

栄養補給

 
ビタミンE(豊富な食べ物、例えば、
小麦胚芽、グリーンピース、緑の葉野菜)。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました