大腿筋膜張筋|吉祥寺

 
この筋肉が弱いと脚が湾曲して
O脚や、腿が外を向く傾向あります。
 
 
便秘、結腸の痙攣性麻痺、大腸炎、
下痢など張の問題があり月経時に
胸部や乳房の痛みあるかも。
 
 

機能

 
大腿筋膜張筋は腿をねじり
腿を開く動作を補助、
 
大腿を身体の中心に向かい
引き入れて保っています。
 
 
関連する筋肉
内転筋、大腿四頭筋。
 
 
神経リンパポイント
前面:
両足の横 大腿骨の上 膝頭下2~3センチ。
痛い所を集中しマッサージ。
 
後面:
第二胸椎(L2)、第四腰椎(L4)、腸骨の
一番高い 3つの頂点で出来る三角形の領域。
 
 
3つの頂点で出きる三角形の領域
神経血管ポイント 側頭隆起、耳と頭頂の間
部分で 大抵はふくらんでいます。
 
大腿筋膜張筋を使う運動 ハードル、
キックやボールを蹴る動作。
 
 
栄養補給
張の問題時、水の摂取増やす。ヨーグルト、
バターミルクも助け。
便秘時、蜂蜜や炭水化物が、助けの時も。
 
 
下痢の時は避け。大腿筋膜張筋が両方弱く
続く場合、鉄分が必要でレバーやビール酵母、
緑葉野菜がOK。
 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました