胸腸肋筋|吉祥寺

 
第7~第12肋骨を起始とし内側上方に向かう、
第1~第7肋骨 第7頸椎横突起後結節に
 
 
付着脊柱の後屈、側屈を行う胸椎を伸展、
胸椎を側屈胸最長筋は脊柱起立筋の一部の
 
 
最長筋の中で最も筋長が長く仙骨から
上部胸椎で走行する肩甲骨の下内側の領域は
 
 
トリガーポイントを不活化する必要の最も
一般的な領域の一つこの痛みは肩の痛みの
 
 
伴いが多い。胸最長筋の収縮は、胸椎・腰椎
を伸展長い筋長から体幹の側屈や回旋も作用し
 
 
腰部・胸部の運動は常に関与他の最長筋と共に
脊柱起立筋で胸部・腰部の安定も働く。
 
 
・肩甲骨の下角 肩甲骨の内側縁から
上角へ胸骨角と肋骨弓を覆う胸部前面。

 
・腰部から側胸部へ肩甲骨を超え上方まで
同側の下腹部。

 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました