可動域 広げる|吉祥寺

 
今日は そんな運動には欠かせない「ひざ」
についての簡単体操をご紹介します。
 
 
ひざは加齢と共に痛み出やすい部分ですが、
膝関節(大腿骨・脛骨・膝蓋骨)の可動性広げ、
 
 
周り(大腿四頭筋・ハムストリング)を柔軟に。
先ずは
 
① 背筋を伸ばし椅子に浅く腰掛けます。
② かかと床につけ、左足を前に出し膝を伸ばす。
③ 膝を曲げ つま先立ちの所で、左足後ろ引き寄せ。
④ 足の付け根部分、左足引き上げ。足首周り意識、
つま先を立てる。
⑤ つま先立てで 左足が床と平行に足を前に伸ばす。
ふくらはぎストレッチにも。
⑥ 足を下ろし1の姿勢に戻る。右足も同様に行う。
これを1~6を左右10回ずつ行う。
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました