運動 免疫力|吉祥寺

 
免疫学の紹介(著書:阿保徹)ですが、
わかりやすく面白い本なのでご紹介。
 
 
患者さんとも良い情報あれば教えあいます。
今回の運動は免疫力を高める効果があります。
 
 
日常的に身体を動かさないと言う事は、
身体の発熱も起こりづらくなる事から、
低体温となり血行不良が生じます。
 
 
食事自体も昔と現在では違ってきてます。
今は冷たい飲み物や食事も増え食事の面でも
身体が冷えやすいのは否めません。
 
 
発ガンするのもストレスで血行不良
となり組織が壊れる事も大きな原因。
 
 
運動不足はストレスで血行不良を受けやすく
ガン細胞を跳ね返す力の減少という事です。
 
 
日頃運動され血行良い方は多少ストレスも
跳ね返す 力はあるそうです。
 
 
運動が必要でも毎日遅くまで、長時間
仕事してる方が忙しい生活そのままで
 
 
運動して今度は交感神経が常に緊張しすぎ
状態で逆に身体に良くありません。
 
 
長時間働く事は睡眠不足にもなり、
体内リズムに逆らって夜中まで起きて
 
 
生活が当たり前で 運動が大切でも
無理に運動し疲労ため込む事に。
 
 
自分の生活を振り返り、単に運動不足か
長時間労働して疲れきる状態なのかを
 
 
体調に合わせた運動が大切。忙しい方は運動せず、
日常軽いウォーキング、ストレッチも心がける
のもいかがでしょうか。
 
 
 
吉祥寺で整体受けるなら、肩こり堂

タイトルとURLをコピーしました